プロフィール

初めまして。当サイトにおいでくださりありがとうございます。

管理人(しんぺい)のことを、ちょっと詳しく紹介させてください。

 

もうすぐ70才の大台に手が届く年齢になりました。

無職になってからは、何か趣味を持ち健康な生活を送りたいと、いろいろなことに手を出してきました。

しかし最終的には、メダカの飼育とパソコンだけが残っている感じですね。

 

在職中は、中学校・高校の体育教師として働いてきました。

60才で停年退職したんですが、まだまだ元気だったのでその後4年間再任用で高校教師を務めていました。

完全退職は、65才からの年金支給に合わせてなんですが・・・(笑)

 

退職後は何もしないでいようと考えていたんですが、時間をもてあますようになり何かできないだろうかと思ったんです。

退職までの数年間は、体育の授業はもちろんですが、教育情報という所に所属しパソコンの管理等をしていました。

なので、それならパソコンに関することができればいいなと考えた末、アフィリエイトに至ったわけです。

小遣い稼ぎができればなお良いし、と甘い考えを持ったことも事実ですね(笑)。

教員をしていると、金銭面に執着するのはみっともなく、恥ずかしい行為だと考えてしまいます。

しかし、自分の持っているノウハウの代価と考えたとき、そうした考えが違うと思いました。

 

40才くらいまでは、体育教師は「文章は手書きが基本だ。ワープロなんてもってのほか。」とアナログ人間であることを自慢していました。

ところが高校の同僚から、一緒にパソコンを買いませんかと持ちかけられ、98ノートを購入しました。

ほとんどがワープロとネットを見るくらいの使い方でした。

 

その後、せっかくパソコンを買ったのだから、ワープロ機能やインターネットサーフィン(死語ですね。)だけじゃもったいないということで、ホームページを作り始めたんです。

自分のやっていたスポーツのホームページなんですが、退職近くなってからはほとんど更新をしていないんです。

でも、現在も何十人かは訪れていらっしゃいます。ありがたいことです。

 

そのホームページ作りから、パソコンにハマっていったように思います。

写真や動画の処理等、当時はなかなかうまくできませんでした。

うまくいかないととことん追いかけてしまうのです。今ではそこそこ使えるようになっています。

性格的には、広く浅く(要するに飽きっぽい)っていうことが多いのですが、好きなものには執着するんですよね。

 

アフィリエイトは、もちろん定年退職をしてからになります。

60才を超えてからパソコンの利用時間が多くなると、認知症のリスクが低くなるそうです。

嬉しい話ですね。

しかし、簡単に収入に至らないところが、アフィリエイトの大変なところです。

だけど、私や私たちにはじっくり取り組む時間はあります

これからはアフィリエイトを中心に、パソコンに触れ、さらにそれが収入につながることが今の望みです。

皆さんと一緒に定年退職後の、稼ぎを体験していきましょう。

定年退職者の利点を多いに活かして。

コメントは受け付けていません。